タグ:東京 ( 164 ) タグの人気記事

e0146031_06521674.jpg
日本酒の会で、夜の赤坂へ。
ずっと参加してみたかったんだよね、お酒に詳しくなりたいからね。

参加者は外国人も多く、英語と日本語を交えた解説でした。

e0146031_06521673.jpg
だいぶ盛り上がって沢山飲んでしまった。

e0146031_06521784.jpg
e0146031_06521763.jpg
三連休の最終日。
今日こそは。絵を描きに行きますよっ^^

--------------------


by futoshi84 | 2018-09-17 06:58 | 外出
e0146031_05530020.jpg
引越しや転職で環境が変わってから、恵比寿や六本木に行きやすくなりました。
仕事帰りに食事をしたり、銀座の服屋さんに寄れたり。
『せっかくだしついでに・・』が出来るのは嬉しいですね。
(平日は特にバタバタしてるものねぇ)

e0146031_05524925.jpg

二週連続の三連休。
のんびり絵を描きに行こう^^

--------------------

by futoshi84 | 2018-09-14 05:56 | 外出
e0146031_18313798.jpg
東京行きの新幹線で、ヴィエノワ・ショコラを。
(パリで全く同じ写真を撮ってるな、私、、)

e0146031_18313789.jpg
カフェと終夜営業のラーメン屋さんくらいしかやってない、
休日午前の渋谷。
閑散とした街って、結構好き。

e0146031_18313730.jpg
ぽくぽく散歩してから絵画教室まで。

e0146031_18313783.jpg
今日は貝殻にしよう^^

e0146031_18360594.jpg
こんな感じじゃないかな・・
自分の描く絵、私は好きですよ。
でもね、描く度に歯がゆさが噴出する。
『こうすればもっと描けるのに』
そう分かってはいても、手がその通りに動かない。
難しいものです。

e0146031_18313625.jpg
デッサンの息抜きに、丸の内までやってきました。
ここを歩くのは良いものです。
日陰やビルの中を歩けば涼しいし、
外国の素敵な服屋さんが沢山あって、いつまでも見飽きなくって。

私が訪れたのは・・・

e0146031_18313708.jpg
三年前からずっと憧れてた『一保堂茶舗』。
和モダンな店内に喫茶スペースがあります。

玉露か煎茶で迷って、でもエイヤッ!と玉露に。
出汁のような旨味が口いっぱいにトロンと広がり、
大満足でした。
和菓子も目に鮮やかです。

--------------------

e0146031_18313605.jpg
今週はキツかったです。
仕事とか、仕事とか、仕事とか・・・
しかしまぁ、無事に休日まで持ちこたえたし、
それは一つの達成と言えるのではないかな。

この調子でゆきましょう。
--------------------




by futoshi84 | 2018-08-25 18:43 | 外出
e0146031_20473743.jpg

「どうなってんだ。」そう言いたくなるほど、毎日暑い。
そんな時、トマトソースの濃厚なパスタが食べたくなる。

生ハムにカイワレを沿えてシャキシャキ食べる。
う〜ん、美味しい。

e0146031_20473654.jpg
お盆のビジネス街は空き空き。
雨の日本橋も悪くない。
『日本橋』という地名を聞く度、大好きなあの人を思い出してしまう私。
私はいつだって、空想がちな人間なのだ。

e0146031_20473704.jpg
日本橋・高島屋のそば。
(こんな静かな地下道、あったっけな、、)

e0146031_20473758.jpg
雨だし気も滅入るし、服くらいは明るめに。

知人『伊勢丹の店員さんみたいね?』

私『んなこたーない。絵と本が好きなのんびり屋ですよ、私は。』

e0146031_20473726.jpg
高校生のころ以来。ポール・オースターを再読している。

一年生の頃、学校も行かずに本を読んでた時期があった。
その頃に船戸与一とポール・オースターの本に出会って、
私の人生は一気に変わってしまったのだ。
私は思うのだけど、あのころ本を読んでいなかったら、
今ごろどんな人間になっていたのだろう?

わからない。
けれどこうして、今でも年200冊は読書している。
それはとても素敵なことではないかな?

e0146031_20473635.jpg
不安はある。やれやれと思うことだって多い。
けれどもまぁ、一歩ずつやっていければ、ね。

--------------------

by futoshi84 | 2018-08-12 20:59 | いつも
e0146031_21343929.jpg
40通は書いたろう。
随分と筆まめなヨーロッパ旅行だった。

もともと海外に行く予定はなかったから、
ほとんど誰にも何も告げず乗った飛行機だった。
『だから、代わりに』
と言ってはお粗末かもしれないけれど、
親しい知人や家族、動物病院の先生にまで、
とにかく手紙ばかり書いていた。

ある時は熱狂覚めやらぬルーヴル美術館のカフェで、
あるいはセーヌ河畔の暮れなずむビストロで、
ベルギー国境を越える高速鉄道に揺られながら震える字を綴った。

便箋も何も用意してなかったから、
行く先々で葉書を買うこともあれば、
カフェのテーブルに置かれたポストカードに直接書き込むこともあった。
そしてその都度、町の文房具屋さんで切手を買った。
”そういうローカルさ”は私の好むところだったし、
日本語とアルファベットの入り混じった葉書を見て
『君はなかなか良い字を書く』
と褒めてくれた店員さんもいた。

長いものでは10ページ以上の場合もあった。
住所の分からない相手にも手紙を書いた。
(その手紙は出せずじまいだった)
『そんなことをしたって何の意味も無い』
とも思ったけれど、それはまぁ、
どちらかといえば気持ちの問題だったのではないだろうか。

ちゃんと全部届いたのか、そこまでは分からない。
それでも、たとえ届かずどこかで紛れてしまったとしても、
私は後悔しないと思う。
そうした”不確実性”に改めて身を浸すことが、
なんと言っても旅の醍醐味なのだから。

--------------------



by futoshi84 | 2018-06-21 21:55 | その他
e0146031_20213145.jpg
『銀座に美味しいホットケーキ屋さんがある、是非行こう』
と、東京駅に呼ばれて駆けつけた。
朝の8時13分。

『せっかく銀座なのに、ホットケーキかぁ、、
銀座ならお寿司や天ぷらの方がずっと美味しいのに。。。』
みんなで店まで歩きつつ、何とも乗り気になれなかった私。

e0146031_20213063.jpg
お店の名前は、『椿サロン』。
30分に9個しか焼けないホットケーキのため、
行列が引きも切らないのだそう。

『???そうは言っても、ホットケーキはホットケーキでしょう・・・?』

席についてもメニューの解説を読んでも、
まだ納得できない私。

e0146031_20213039.jpg
でも、実際・・・人生が変わるくらい美味しかったです。
フワフワの生地にびっくりしてしまった。

好みは別れるだろうけど(何をホットケーキに求めるかによって変わる)、
私は一発で気に入り、
食べ終わる頃にはスッカリ上機嫌になってしまった。
う〜む、これは再訪しないとねぇ・・・!

--------------------

e0146031_20213006.jpg
e0146031_20213037.jpg
パンケーキで満たされたところで、
海岸沿いまでお散歩して、

e0146031_20212945.jpg
お昼は麻布十番の老舗の蕎麦屋さんへ。

e0146031_20212903.jpg
理由はわからないですが、
『団体で食べる蕎麦』というのは美味しいですね。
座敷で無駄に盛り上がったり・・・楽しいひとときでした。

--------------------


by futoshi84 | 2018-05-28 20:43 | 外出
e0146031_11585956.jpg
ようやく太陽が見えた

--------------------

by futoshi84 | 2018-05-11 12:00 | 外出
e0146031_21094555.jpg
結婚を控えた知人宅のベランダにて、
もつ鍋を。

風が強い一日でした。
水を沢山飲み、いつまでも話し続け、
東京タワーがすぐ側に見えた。

結婚式、必ず行きますぜ。

--------------------

by futoshi84 | 2018-05-06 21:14 | 外出
e0146031_20034669.jpg
『苔の観察に行こう!』
そんなお誘いを受け、早起きして車で奥多摩へ。

e0146031_20034621.jpg
東京都とは思えないほど、物凄く緑豊か。
山梨県が直ぐ側というのも、頷けます。

e0146031_20034663.jpg
渓流釣りしてる方もチラホラと。
水辺を渡る風はひんやりと涼しげで、
流れる川の水は飲めそうなほど透き通っていました。
いいね、こういうのは大好きです。

e0146031_20034678.jpg
川の上流だけあって、巨大な岩がごろんごろんしてました。
(こういうのは写真だと伝わりにくいですね;)
蟻地獄も見つけましたよっ。

e0146031_20111349.jpg
お目当ての苔、知人は大喜びでした。
『おぉぉお、これはレアなんだよ、ふとしくん!』
そう熱弁をふるってくださいましたが、
私にはよく分からなかったです、、^^;
(きれいなのは分かるけれど、細かい所までは、ね)

e0146031_20034699.jpg
帰り際には、奥多摩湖へ。
ダムの断崖絶壁(?)の縁をお散歩して帰りましたよっ。

--------------------


by futoshi84 | 2018-05-02 20:14 | 外出
e0146031_20073308.jpg
この世界が生きるに値することを、
目黒川の桜は教えてくれてると思うんだよね。

それくらい、綺麗でしたよん。

--------------------

by futoshi84 | 2018-03-31 20:08 | 外出