e0146031_22551845.jpg
何気ないその一言が

優しい君の眼差しが

いかに世界に彩りを与えるか、ということ

--------------------


# by futoshi84 | 2017-12-30 08:17 | ともだち
e0146031_19170598.jpg
全予定をキャンセルして

これから君の葬式に行く。

--------------------

# by futoshi84 | 2017-12-27 19:18 | その他
e0146031_14133030.jpg

クリスマスと言っても、あんまり実感なく。
高尾山に登ってきました。

e0146031_14133031.jpg
夏の大混雑と比べ、登山者はほとんどおらず。
自分のペースでのんびり歩けましたよん。
サンタクロースの帽子した登山者もいて、
なんだかちょっと、クリスマス。

e0146031_14133074.jpg
天気も良く、山並みが綺麗だったなぁ・・・!

--------------------


e0146031_14132985.jpg
翌日は、封切りされたスター・ウォーズを観に、
自転車で日本橋まで。
ひとたび通いはじめると、
映画館って病み付きになるよねぇ。

e0146031_14132899.jpg
京橋から銀座にかけての大通りはイルミネーションもあり、
なんだか良い雰囲気。
それにしても、銀座って夕方が似合う街ですね。

e0146031_14132981.jpg
夕飯に作っていただいた、ニース風サラダ。
気持ちがとっても嬉しかったですよん。

--------------------


# by futoshi84 | 2017-12-25 14:21 | 外出
e0146031_20391669.jpg
幹が木の骨格であるならば
緑葉や花は衣装でせうか。

--------------------


# by futoshi84 | 2017-12-23 20:41 |
e0146031_08114217.jpg
e0146031_08111223.jpg
病み付きになるよね、野菜生活って。

--------------------


# by futoshi84 | 2017-12-21 08:12 | 外出
e0146031_07522263.jpg
ドッタンバッタン忙しいのは、
師走だからかな?
見上げた空がお天気続きなのは、
心に嬉しいよね。

風邪気味ですが、釈然としない事も多いですが、
まだなんとか大丈夫。

e0146031_18272233.jpg
こんな時、決まって自宅に花が増える。
私が買って帰ることもあるし、
知らないうちに増えてることも。

--------------------
e0146031_18272290.jpg
このところ映画館続きでした。
ずっとDVD派だったけど(家でのんびり鑑賞したい派だった)、
映画館はやっぱり良いものですね。
迫力がね、もう、ね。

--------------------


# by futoshi84 | 2017-12-19 18:31 | いつも
e0146031_22533774.jpg
パーティー会場の広間からコッソリと控室に戻り、
暖炉の向かいのソファに腰を下ろした。
壁にかかった大きな油絵をボンヤリ眺めながら、
ようやく一息ついた私。

e0146031_22533545.jpg
会場の広間からは日本語や外国語が入り混じり、
弾けるような歓声が時折上がった。
外交官ナンバーの車が敷地を出入りする以外、
窓の外には何ほどの変化もない。

この種のイベント−結婚式であれ、パーティーであれ−の時、
私には途中退室する癖がある。
イベントに飽きるわけではない。
自分自身に飽きるのだ。

そんな時は館内を歩いて壁にかかった絵を眺めたり、
控室の調度品に目をやるのが、私の小さな楽しみだった。

e0146031_22533424.jpg
こうして大使館のソファに腰掛けていると、
10年前に旅したルワンダの地を思い出さずにはいられない。
あの時わたしは、タンザニア大使館へビザ申請に行っていたのだ。
大使館の居間にあるソファにどうと座り、
開け放たれた窓から首都キガリの豊かな緑を眺めていたのを、
昨日の事のように覚えている。

あれから十年が経って、
国や目的は違えど、今もこうして大使館のソファに腰掛けている。
それがなんだかおかしかったし、
私らしいな、とも感じ入ってしまった。

e0146031_22533497.jpg
願わくば、10年後もこうしてソファに座っていたいものだ。
それが大使館でなくとも構わない。
私はただ・・・
そんな生活が、そんな自分自身がたまらなく好きだ。

--------------------


# by futoshi84 | 2017-12-16 23:13 | その他
e0146031_21082053.jpg
アッケラカンと生きることは出来る。
けれども、自殺未遂の過去を消すことは出来ない。

その事実に、やりきれなくなる時がある。

--------------------


# by futoshi84 | 2017-12-14 21:12 | その他