<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0146031_19351748.jpg

『えっ?あれ・・・?ここ、どこ?!』
驚いて布団を跳ね上げて、一瞬置いてから
『なぁんだ、家かぁ』ホッとする。

漫画みたいな(?)目覚め方が週に何度かありました。
目覚まし時計を見ると、針はまだ4時を過ぎたところ。

一瞬で目が覚めてしまい、二度寝もできず、
「う〜ん、お茶飲んでアイロンでもかけるかぁ」
となるのです^^;
(知らず知らずに疲れてるのかな;)


--------------------


by futoshi84 | 2015-10-30 19:39 | いつも
e0146031_20490687.jpg
晴れ間が続いた平日のある日、京都へ行ってきました。

e0146031_20480550.jpg
車で一路向かった先は、伏見稲荷。
本当は宇治を訪れる予定だったのですが、
「京都へ行くなら伏見稲荷がおすすめ!
 けっこうアップダウンあるから、そこだけ注意」
と知人から聞いて、俄然行きたくなったのです。
e0146031_20480606.jpg
車の旅というのは、どれだけでも荷物を持っていける良さがありますね。
「喉乾くだろうから、水筒持ってこ。
 あ、運転中に眠くなるといけないんで、
 チョコレートもね。
 三脚っているかなぁ?とりあえず放り込んどこうか?
 本は5冊くらいあれば足りるかな?」

e0146031_20480647.jpg

ずっと運転してゆくので、
本なんて、いるはずないんです。笑
でも、こういった小気味の良いアバウトさが、
車の良さだと思ってますよ。

e0146031_20480616.jpg
伏見稲荷は「千本鳥居」で有名なところです。
入ってすぐのところにあるのは、京都の観光ポスターにも登場する、
二股に別れた鳥居。
『これはもう、写真撮っとかなきゃ』
とワクワクしていたのですが、

団体さんの観光客が来て集合写真撮る
 ↓
「私のカメラでもう一枚撮って〜!」があるので、数分は賑やか
 ↓
その間に後続の団体さんがやってきて待ち受けてる

の無限ループで・・・(;^_^A
写真は諦めました。
まぁ、そういう時もあるよねぇ。

e0146031_20480604.jpg
e0146031_20480642.jpg
e0146031_20480737.jpg
e0146031_20480702.jpg
山がちになった奥へ進むほど、人気は薄れてゆきます。
親子連れ、カップル、写真撮りに来てる人も沢山いましたが、
外国の人が一番多かった。多分、半分くらいは外国人だったんじゃないかな?

e0146031_20485417.jpg
東京にいても、近年の外国人増加は肌身で実感できます。
歌舞伎町にはアジア系の人たちがバスで観光に来てるし、
夜の原宿は外国語が飛び交っていて、
ケバブの店が大盛況で。
e0146031_20480731.jpg
賑やかなのは、いいことです
元気なのも、大切なことです。
増加の一途をたどる来日外国人を見ると、
私はもう、海外へ行かなくても良いんじゃないかと思えてきますよ・・・^^;
e0146031_20480713.jpg
話は伏見稲荷に戻って・・・
朱色の塗り直しなど、修復はそこかしこで行われています。

e0146031_20485520.jpg
・・・それにしても、上り坂は意外と疲れてきます。
傾斜そのものは緩やかでも、行程は案外ある。
登り降りの所要時間、2〜3時間くらいかな。
e0146031_20485596.jpg
途中には休憩所もあって(階段でいう「踊り場」でしょうか)、
「ビールあります」なんて謳い文句も。
高尾山を思い出しながら上りました。

e0146031_20485572.jpg
e0146031_20485594.jpg
e0146031_20485672.jpg
せっせと登り続けていると、不意に眺望がひらけました。
「おぉ、さっき通ってきた高速が見えるよ」。

e0146031_20485621.jpg
ようやく山頂。
しばし休憩して、さぁ、下山です。
(気分はすっかり山登り。笑)

e0146031_20485623.jpg
e0146031_20490424.jpg
e0146031_20490538.jpg
e0146031_20490590.jpg
e0146031_20490610.jpg
e0146031_20490687.jpg
降りきったところで、遅目のお昼を。

e0146031_20490638.jpg
e0146031_20490618.jpg
最寄り駅も朱色でした。
(関係ないかな?)

e0146031_20490689.jpg
まだ時間あったので、ついでに宇治にも行きましょう。
道路標識に「奈良」が出てきたり、
前後の車が「なんば」「京都」のナンバープレートだと、
不思議と嬉しくなってしまいます。
(そういうのって、ありませんか?)

渋滞に巻き込まれつつ、、、
e0146031_20490719.jpg
先年改修工事が終わった、宇治の「平等院鳳凰堂」。
10円玉に出てくるところです。
(知人に教えてもらうまで気づかなかった私;)

到着したのが閉館のギリギリ前で、
ほとんど見る余裕がありませんでした。
でも、併設の博物館はスタイリッシュで、
見応えもありそうで。

e0146031_20491138.jpg
すぐ側を流れる宇治川をお散歩して、気分もしっとり。
またゆっくり訪れましょう。
(本当は宇治抹茶のお店へも行きたかったのですが、
それもまた次回、ね^^)




--------------------

by futoshi84 | 2015-10-24 21:18 | 外出
e0146031_18383573.jpg
ひんやりとした小道を歩いていると、
知らぬ間に微笑んでしまう自分を発見するのです。


--------------------


by futoshi84 | 2015-10-23 18:40 | 外出
e0146031_23443396.jpg
--------------------


by futoshi84 | 2015-10-17 23:45 | その他
e0146031_21242551.jpg
闇の中にも光はある、と思いたい。

もし無いのであれば
私は火を灯す者になりたい。



--------------------



by futoshi84 | 2015-10-13 21:28 | その他
e0146031_23203369.jpg
天気も良くて過ごしやすいし、
散歩ばかりしています。

大抵は20km前後で、だいたい山手線の内側と東側。
散歩するには絶好の街なんです、東京って。
迷っても大丈夫(駅がどこにでもある)。
終電逃しても、朝まで開いてる料理店やカフェがある。
もちろん、お腹減っても、休憩したくなっても、
それに見合うお店がたっぷりある。

私が好んで歩くのは、東京湾の近く。
オフィス街から下町に移っていく、そういうところが好きです。

自転車がやっと通れるくらいの裏路地で、
軒を連ねる家からは、食器の触れ合う音やシャンプーのにおいが漂ってくる。
ふと屋根の向こうを見上げると、
高層ビルや東京タワーが光り輝いている。

『また来よう。
うん、また来よう。』
この街に愛着を持つようになったのは、
散歩を始めてからだなぁ。


--------------------


by futoshi84 | 2015-10-06 23:28 | 外出