<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0146031_16433479.jpg
e0146031_16433426.jpg
e0146031_16433499.jpg
e0146031_16433471.jpg
e0146031_16433484.jpg
飲み屋さんより野菜直売所。
電車より徒歩。
スーパーより道の駅。

「素朴」を軸に旋回し続けていたら、
随分久しぶりの更新になりました。
(しばらく写真撮ってなかったので、以前のを。)

--------------------


by futoshi84 | 2015-09-30 17:00 | いつも
e0146031_19230679.jpg
自死への衝動が暴力的ということは

「思いとどまらなきゃ」

そう耐える気持ちはさらに暴力的ということです




--------------------


by futoshi84 | 2015-09-21 19:25 | その他
e0146031_20240890.jpg
これが総力戦である以上、
死をも勘定に入れなければならない、ということです。

--------------------


by futoshi84 | 2015-09-19 20:31 | その他
e0146031_08121284.jpg
赤身がわずかに残る肉を、溶いた玉子にくぐらせて。
ちゅるりと食べると、引きずり込まえるような郷愁を覚える。
うまい。

外で食べる鍋もいいけれど、
家でゆっくり味わうのも大好きですよ。


--------------------


by futoshi84 | 2015-09-13 08:14 | 料理

e0146031_22180787.jpg


スーパーを出ると雨雲の隙間から午後5時の太陽が見えた。

「反対側に虹があるかも?」

そう思いながら見上げた西の空に、

大きな虹が二条、気持よく架かっていた。


せきとうおうりょくせいらんし!

虹を見つけると気持ちが高揚して、

誰彼かまわず話しかけたくなってしまう。


虹の始まりと終わりに行ってみたいものだ、と心底思った。

(「蟲師」という漫画にそういうエピソードがある)

「虹のたもとは豊島園と高円寺の辺りかな~」

と見当を付けた。

「みんなが幸せだといいな」。

虹を見ると、博愛の気持ちになれる。


写真を撮ろうと思ったが、思い直す。

目を離すのがもったいなく思えたからだ。


コテンパンな一日の終わりに、

(電車を乗り継いで訪れた図書館は臨時休館、

行きつけのカフェは定休日、傘を電車に置き忘れる)

大いなる自然から贈り物をもらったような気持ち。

虹にはそういう効果がある。


「また良い日が巡ってくるでしょう。」

そう言い聞かせつつ、帰路についた。


--------------------



by futoshi84 | 2015-09-09 22:22 | いつも
e0146031_21474338.jpg
久しぶりに家帰った時って、
部屋の家具や室内の遠近感が奇妙に見える。
(帰国した時なんて特にそう)

一週間ぶりに先ほど帰宅して、
ゆっくり夕飯を作って食べました。
出汁から作る味噌汁の美味しいこと。

床掃除した時に机に載せたままだった椅子、
帰ってきてもそのままでした。
『律儀に家を守っててくれたんだなぁ』
ピシっとした姿に、嬉しさいっぱい。


和室に似合う家具、というのがまだよく分からない。
日本料理の店で畳に出会う度、
『こすれて畳を傷つけない形状の椅子だな」
なんて確認しつつ。

でも、それ言い始めたら、
私の家具は全部が全部、畳に向かないと思うのです。
だからまぁ、好きなようにやりますよっ。

んでも、カーテンの丈、前の家の時のまんまだ。
ぼちぼち新調しませう。ドレープの美しいカーテンに。


--------------------


by futoshi84 | 2015-09-07 22:01 | その他
e0146031_22333273.jpg
朝一のバスで名古屋まで。
乗客のほぼ全てが眠り込んでいるからか、
早朝のバスは静かで気持ちが良いです。
フッと本に目を落として読み始めると、
あっという間に名古屋へついています。
e0146031_22333231.jpg
e0146031_22333259.jpg
e0146031_22333211.jpg
e0146031_22333292.jpg
お寿司やすき焼きをゆっくり味わえて、
気持ちもしっかり充電完了。
明日から再び、泊まりがけで移動です〜^^♪


--------------------



by futoshi84 | 2015-09-03 22:38 | 外出