2018年 09月 30日 ( 1 )

e0146031_19575301.jpg

金曜夜はくたくただった。
忙しかったうえに、やれやれと思うことも多かったから。

あまりに疲れていたからだろう、気晴らしに外食へ行こうという気にもなれなかった。
かといって、真っ直ぐ帰るのも心許ない。

私は財布から睡眠薬を取り出し(肌身離さず持ち歩いているのだ)、
数錠を取り出し、ミネラルウォーターと一緒に飲み下した。
薬を取り出すパチンパチンという音が、車内に響き渡るほど大きく聞こえた(ように感じた)。

何分くらいで薬が効いてくるかは分からない。
そういうのは体調や環境で随分変わるから。
15分くらい?それとも20分?
そうだとすれば、ぎりぎりで家にたどり着けない。
それでも私は思い直した。「仕方ないじゃないか」と。

危険であれ、何であれ、
たまには薬を飲みたくなってしまう夜だってあるのだ。

by futoshi84 | 2018-09-30 20:05 | うつ