2018年 07月 24日 ( 1 )

e0146031_20082537.jpg
弟の結婚式当日、730枚も写真を撮ってしまった。

外国ですら1日100枚も撮らない私にとって、
これは実に驚きだった。
それくらい嬉しかったんだと思う。自分自身。

e0146031_20082611.jpg
個人的な話になってしまうけれど、
離婚してから足掛け三年、私はほとんど沈黙の世界に身を浸し、
たそがれの時期を生きてきた。
小雨の舞う東京で、あるいはパンの焼き上がるにおいの立ち上る台所で、
静かに、淡々と、ひたすら同じような生活を営んできた。

事情がなければ(大抵ない)お酒も口にせず、
夜の9時には明かりを落とし、眠ってきた。
そこでは完璧な調和が保たれ、予測不能な出来事は何一つ起こらない、
そんな生活だ。

e0146031_20082622.jpg
だからこそ、久しぶりに結婚式に出てゆき、
新郎新婦がダンスパフォーマンスに乱入していく光景を目にした時、
ハッとさせられてしまった。
新しいものに出会ったというよりは、
懐かしいものに再会したような気持ちだった。

e0146031_20082527.jpg

慶事というのはいいものです。
半年に一度はあるといいよね、そりゃちょっとは疲れるけど、
でも、喜んで引き受けたい種類の疲れだよね。

私もそろそろ、外の世界に目を向けようと思ったよ。

--------------------

by futoshi84 | 2018-07-24 20:24 | その他