タグ:写真 ( 234 ) タグの人気記事

e0146031_09161426.jpg
お花見って難しい。
ただでさえ天候に恵まれないことも多い時期だし、
仕事がドサッと一気に続いて、
にっちもさっちも行かなくなる事だってある。

『まぁ、その内ゆっくり見られるから』
なんて高を括ってると、いつの間にか見頃を逃してしまう。

『来年こそは。』
毎回決意するにも関わらず、
一年が経つ頃にはスッカリ忘れている。

・・そんな状態が、もう何年も続いているのです・・(@_@))

e0146031_09194659.jpg
今年も例に漏れず、名所には行けず終いでした。
買い出しの帰り路、堤防に咲いた桜を数枚撮って、
慌ただしく運転席に戻って。
2017年の「ささやかなお花見」は、そのように通り過ぎていきました。

ドタバタだったけど、でも、これでいいのかもしれない。
『また来年』そう期待を抱いて一年を過ごせるのだから。

--------------------



[PR]
by futoshi84 | 2017-04-17 09:28 | 外出
e0146031_11384956.jpg
繰り返し瀬戸に訪れ、
細い小路をのんびり歩く楽しみを知ったのは、
二年ほど前のことでした。

e0146031_11385028.jpg
意外なことに、名古屋近郊には『昔ながらの街並み』が沢山残っていて・・・
急須で有名な常滑をはじめ、
美しい宿場町が残る妻籠宿、
船で渡れる佐久島などなど。
それでも私は、気付くと瀬戸に向かっている。

名古屋から車で小一時間、
山並みの稜線が濃さを増す頃、
次第に瀬戸の町並みが見えてきます。

・・・なんだか富山みたいだな。
運転席から見える景色に思いを馳せた瞬間、
瀬戸を好む理由がようやく分かった気がしました。
私は多分、故郷を再訪するような気持ちで瀬戸に来ていたのでしょう。

e0146031_11385185.jpg
この町はどちらかと言えばのんびりしていて、
”賑やか”ではなく”ひなびた”という感じだ。
小さな商店街にはほとんどシャッターが降りているし、
車がすれ違えないほど細い道がとっても多い。
でも、そういう所こそ、散歩の醍醐味があるように思えて。

e0146031_11385020.jpg
久しぶりにカメラ持って、

e0146031_11385008.jpg
久しぶりにのんびり歩いて。

e0146031_11385076.jpg
大らかな時の流れに、ついつい長居してしまいました。
また来よう^^

--------------------



[PR]
by futoshi84 | 2017-03-12 11:53 | 外出
e0146031_11074419.jpg
e0146031_11074796.jpg
e0146031_11074578.jpg
e0146031_11074011.jpg
e0146031_11073966.jpg
e0146031_11074661.jpg
e0146031_11073812.jpg
e0146031_11073870.jpg
e0146031_11073706.jpg
e0146031_11073566.jpg
e0146031_11073388.jpg
e0146031_11073493.jpg
e0146031_11073687.jpg
--------------------


[PR]
by futoshi84 | 2017-03-06 11:09 | 写真
e0146031_08252620.jpg
自転車で、日暮れ後の根津神社まで。

e0146031_08252748.jpg

山手線の内側・都心ど真ん中・大きな境内にも関わらず、
全っ然ひと気がない・・・
写真撮ってるうちに心細くなってしまいましたヨ^^;

e0146031_08252684.jpg
足を伸ばして、上野駅まで。
上野公園の入口には、早咲きの桜^^

--------------------


[PR]
by futoshi84 | 2017-02-26 08:30 | 外出
e0146031_12471357.jpg
朝ヨガ行って、
「先生、生まれてきてごめんなさい」
と泣訴したくなるほどクタクタになって。σ(^_^;)
虫の息で着替えを済ませたら、
ヘコタレずに自転車こいで、都心まで。
廃校を再活用して開かれた「おもちゃ博物館」をじっくりゆっくり見学して、
道に迷ってた外国人(スーツケースと地図片手にキョロキョロしてた)を目的地のホテルまで案内してから帰りましたよん。

--------------------


[PR]
by futoshi84 | 2017-01-12 12:48 | 写真
e0146031_12112908.jpg
名古屋人にとって、温泉旅行といえば伊勢や飛騨高山、
下呂温泉が人気どころで、
山海の幸が楽しめる温泉旅行は、私も大好き。

でも、今回は東京からだし・・・
ということで、伊豆旅行に行ってきました。
e0146031_12112161.jpg
伊豆急行線は雰囲気抜群、すっかり気に入ってしまいました。
電車の天井でのんびり回る扇風機は、
タイで乗った深夜列車を思い出させてくれました。
e0146031_12165053.jpg
ホテルの最寄り駅。
駅員さんどころか、人っ子ひとり居ない・・・
切符、どうすりゃいいんだろう。
キセルやりたい放題じゃないか・・・
(そう思いつつ、帰りもちゃんと切符買ってしまう私^^;)


e0146031_12112214.jpg
「犬と温泉に入れる」をテーマにしたホテルだけあって、
館内のペット向け施設の充実っぷりときたらもう。
「犬用プール」「ドッグラン(めちゃ広大)」「ワンコ用の夕飯」などなど。
廊下や食堂は、もちろんペット同伴OKで。
フロントの方いわく、
「宿泊客は、ほぼみんなペットと泊まる」のだそう。

おみやげコーナーで試食をポリポリ食べてたところ、
「それ、犬用おやつです・・・」
と店員さんに苦笑されてしまいました(;´▽`A``

愛犬を連れて来てない私(何しに来てんだ)は・・・
e0146031_12112195.jpg
仕事でもしますかぁ〜!
(ホント何しに来たんだ^^;)

e0146031_12112273.jpg
カメラもあるし、写真も撮っちゃおう。

e0146031_12112206.jpg
日が沈むの、ゆっくりだけれど確実に早まってきてるね。
間接光はいつだって好き。
夜が更ける前に、

e0146031_12112375.jpg
ご飯食べよう。

e0146031_12112354.jpg
食前酒が一口ついた、会席料理。
ペロリと全部食べてしまった。

e0146031_12112309.jpg
満腹のまま散歩に出て、満天の星空を眺めて

e0146031_12112253.jpg
眠りが訪れるまで、谷崎潤一郎の「細雪」を。
(ここしばらく、純文学系の読書率が高くて・・
”昔気質な人”が好きだと、どうしてもこうなってしまうよねぇ)

e0146031_12112806.jpg
翌日はドッグカフェへ。

e0146031_12112827.jpg
甘いモノばかり食べてしまう私、、

e0146031_12112841.jpg

伊豆高原駅の近くにある、「伊豆テディベアミュージアム」にも足を運びました。
2階でジブリの展示も開催中で、巨大なネコバスなどもありました。
e0146031_12112816.jpg
トトロに出てくる風景がぬいぐるみで展示されていましたが、
「当時の食卓風景」の料理、
私の普段のご飯とほとんど一緒だ・・σ(^_^;)
ごはんと味噌汁の生活、慣れると病み付きになっちゃうよね。

e0146031_12112808.jpg
e0146031_12112984.jpg
そこから車で10分ほどのところにあるのは、
「伊豆オルゴール館」。

ちょうどオルゴールの実演イベントが開催されていて、
せっかくなので参加してきました。
オルゴールの音色にうっとり・・・というより、
危うくウトウト眠ってしまうところでした。
オルゴールの音にはリラックス効果があるそうで、
気持ちを落ち着けたり、安眠に良いのだそう。
「昔のものが好き」な私にとって、ドンピシャリな美術館でした。

e0146031_12112931.jpg
お昼にお蕎麦を食べて(調子づいて食べ過ぎてしまった;)、
さぁ帰りましょう。

e0146031_12112961.jpg
長い長い帰り路。
ダイヤの乱れもあって、帰宅したのは日没後。
ひっさしぶりに、「のんびりゆっくり過ごした」一泊旅行でした〜。

--------------------


[PR]
by futoshi84 | 2016-09-08 12:47 | 外出
e0146031_18013638.jpg
割引セール目的でスーパーに通ってたら、
いつの間にやら練物ファンになっていました・・・(;´▽`A``
(はんぺん、薩摩揚げ・・・
 近所のスーパーでは、何故だか練物の「割引になってる率」が高いのです)

e0146031_18013555.jpg
田端通いが続いて、さすがにバタンキュー。
夜のがらん堂になったホームは好きだけれど、毎晩毎晩はちょっと、、;

e0146031_18013564.jpg
ジョージ・オーウェルの「1984」、
今ごろですが読みました。
「全体主義が勝利して、監視社会になってしまったイギリス」
が舞台のSF小説。
読み進めるうちにね、気持ちが暗くなってきましたよ・・・
寝る前に読んで、夢に出てきたほど。

半世紀以上前の作品だけど、
今読んでも興味深い一冊でした。

e0146031_18013589.jpg
最近描くのは、模写が多いのです。
今回はドガ。
印象派時代の帽子スタイルが、
たまらなく好きな私です〜^^

--------------------




[PR]
by futoshi84 | 2016-08-26 18:10 | いつも
e0146031_11163582.jpg


みんなのチャットを見るうち、無性にうなぎの蒲焼きが食べたくなる。
早速スーパーへ。
わぉ、すごい値段だ、、

うなぎは早々に諦めて^^;、イワシで蒲焼き作りました。
ねっとり絡む甘いタレが食欲をそそるねぇ。

e0146031_11162590.jpg


イワシ買ってくると毎回のように作ってしまう、
骨せんべい。
塩・胡椒とレモンをじゅわっとかけて。
冷めても美味しいし、おやつにもピッタリです。

そして・・・


e0146031_11163922.jpg


南の島から届いた荷物。
果物いっぱい、本当、嬉しい!
(私は大のマンゴー愛好家。)

デコポンゼリー、個人的に食べるのがとても楽しみです〜。

--------------------
[PR]
by futoshi84 | 2016-07-20 11:22 | 料理
e0146031_22381720.jpg
e0146031_22381717.jpg
e0146031_20254233.jpg
e0146031_20254281.jpg
e0146031_20254282.jpg

サラダと甘夏のマーマレード作って、昼寝してからお茶飲んで。

誰にともなく「ありがとう」とお辞儀したくなるような
底抜けに気持ちの良い一日でした。


--------------------


[PR]
by futoshi84 | 2016-03-16 22:41 | いつも
e0146031_20212362.jpg
隅田川〜東京湾を結ぶ水上バス「ひみこ」に乗船してきました。

e0146031_20212334.jpg
隅田川で見かける度、
「格好いいよな〜、宇宙まで行けそうだよなぁ」
なんて思ってました。いつか乗りたいなぁと。
e0146031_20241077.jpg
浅草からも乗船できるとのことで、早起きして乗り場まで。
浅草駅のすぐ近くです。

e0146031_20230911.jpg
スカイツリーもあるし、かっぱ橋まで足を伸ばせば調理道具も揃うし、
この界隈は楽しいよね。
e0146031_20230924.jpg
さぁさ、乗りましょう^^
e0146031_20230762.jpg
乗船時間は小一時間。
料金1,560円ってどうなんだろう、、、
う〜ん、映画見に行ったと思えば。。。う〜ん、でも。。。^^;
それはまぁ、ね。
e0146031_20230917.jpg
運転席、めっちゃ宇宙船じゃないですかぁ!
上まで見渡せるのが良いよね。

e0146031_20230744.jpg
船内はこんな感じ。
20人ちょっとの乗客は、ほぼ外国の人でした。

e0146031_20230867.jpg
e0146031_20230816.jpg
e0146031_20230726.jpg
乗船中、ずっとナレーションが続きます。
「右側に見えてまいりました建物は両国国技館です」
といった具合いに。

e0146031_20212333.jpg
築地があり、勝どき橋やレインボー・ブリッジをくぐって。
湾岸にあるものはだいたい楽しめるんじゃないかと・・・


e0146031_20230701.jpg
「レインボー・ブリッジは歩いて渡れます」
船内アナウンスで知り、『そりゃもう、行くっきゃないでしょ!』
と決意しました。

e0146031_20212344.jpg
とにかく下船。お台場です。
心配になるくらい人いない、、、
(土日はカップルで凄いけど、今日は平日だもんね)

e0146031_20212279.jpg
お昼を済ませて、

e0146031_20212207.jpg
歩きましょう^^♪

e0146031_20212285.jpg
歩道は1.7kmくらい。
海風強い、誰ともすれ違わない、、、
コート着てきて正解です。

e0146031_20212226.jpg
橋の途中にトイレはなく、でも、そういう時に限って行きたくなってしまう^^;
がまんがまん、もちょっと歩きましょう。

e0146031_20212100.jpg
車道も電車のレールもあって、結構賑やかなものです。
(そのぶん排気ガスがすごいですが、それはまぁ)

e0146031_20212293.jpg
渡りきって写真を一枚。
楽しい冬の一日でした^^@

--------------------





[PR]
by futoshi84 | 2016-03-02 20:44 | 外出