ボンゴレ・ビアンコを愛でる。

e0146031_11371996.jpg


ボンゴレ・ビアンコ、その120くらい。

研究に研究を重ねた結果、 『普通の作り方が 一番美味い』 そう気付きました。
そういうわけで 原点回帰v




名古屋にある包丁。

e0146031_11401082.jpg


東京に引っ越すと決まった時 『料理道具を全て運搬するのはやめよう』 すぐにそう決めた。
月一で名古屋に帰ってくる私にとって 自分の料理道具を全て送ってしまえば、
名古屋での料理に支障をきたすであろう。

代わりに東京の合羽橋にせっせと通い、あるいは名古屋の業務用調理道具屋で料理道具を揃えた。
二重に費用がかさみ 貯金はほぼ払底してしまったけれど これは必要経費だよね。

で、写真のペティナイフ。

名古屋にある包丁はこのペティナイフ一挺と、あとは家族が所有する包丁のみ。
ペティナイフだけだとね 慣れないから大変です、、、あと魚を捌く時も。

私は包丁を研ぐのが好きなのですが、 下手の横好きで 別に上手ではありません。
特にペティナイフは 刃が短く、短い為に反ってる部分(?)の割合が大きく、難しい。

でも。

趣味に上手か下手かは関係がないと思います(私の場合はね)。
好きかどうか。
それだけで 十分なのですよ^^


シャッシャッと研いでいると気分が良い。
ついでに、抜群に切れるようになる。
こんないい事って 他にあるんでしょうか( ̄∇ ̄*)ゞ

037.gif
by futoshi84 | 2011-06-24 11:47 | いつも